TwitterはこちらInstagramはこちら

世田谷に引っ越すけど車は必要?区民の私が実際車を持って感じた「車を持つメリット」とは

世田谷移住
スポンサーリンク

こんにちは、muiです。

世田谷区に引っ越すことになったけど、車は必要なの?」地方から転勤される方の中には、こんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

私は、鳥取から世田谷に出てきて、現在世田谷で1年間車を所有しています。

mui
mui

ただ、一人で所有ではなく、支払いはくままさくんと割ってます。

くままさ
くままさ

しかも、運転はほとんど僕だしね!(笑)

この記事では、mui的【世田谷で車を持つメリット】をお話します。

あくまで個人的な意見ですので、参考として読んでみてください。

スポンサーリンク

世田谷で車を持つメリット

世田谷区に限らず、「公共交通機関が発達した東京で車を持つ必要ってあるの?」とお考えの方も多いと思います。

私も、「鳥取なら車が必要だけど、東京なら必要ない」という意見の方が強かったです。

mui
mui

実際、東京に来て最初の頃は、車が必要な時はレンタカーを利用していました。

しかし、レンタカーを使う頻度が多く、だんだん「やっぱり自分たちの車が欲しいな〜」と感じるようになりました。

結果、意を決して「世田谷で車を持ってみよう!」ということに。

くままさ
くままさ

なんか、とっても急に「車を買うぞ!」ってなったよね(笑)

必ずしも必要なモノじゃないから、世田谷で車を買うなら勢いも大切かもね!

それでは、我が家で車を持つメリットを考えた結果をご紹介します。

メリット1. 愛着を持った車で自由にドライブできる

レンタカーに乗っていると、やっぱり自分の車じゃありませんし、たまにシートが汚れていたり、カビの臭いがしたり・・・。

基本的にレンタカーを借りるのは、世田谷から県外に遠出する時なので、車のストレスって意外に堪えます。

mui
mui

休みの日はレンタカー争奪合戦になるので、「どうしても乗りたい!」っていう日に車が取れないこともありました。

また、レンタカーだと返却時間が決まっているため、帰りに渋滞に巻き込まれると延滞料金を取られる可能性もあります。

くままさ
くままさ

ブレーキやハンドルの感覚なんかにクセがある車は運転しにくいし、基本休日で渋滞が起こるから、慣れない車だと余計ストレスを感じたよね〜。

メリット2. 子どもができた時に便利

世田谷に引っ越す方の中には、お子さんが既にいる方も少なくありません。

まだお子さんがいない場合も、既婚者や結婚予定のある方もいるでしょう。

将来、子どもができたときのことを考えると、車を持っておくと便利なのは言うまでもありません。

雨の日の保育園や幼稚園、習い事への送迎は「車があって良かったな〜」と思うことが多そうです。

また、夜間や緊急時に少し離れた総合病院へ行く場合なども、車があると便利ですよね。

mui
mui

ただ、絶対必要というわけではなく、あくまであったら便利だな位の感覚です。

知り合いのママも車所有者ですが、雨の日の子どもの送迎はママ友同士協力し合っているそうですし、車がなくても何とかなると思います。

メリット3. 車中泊可能なので旅行費用が安い、災害時のテント代わりにもなる

車を買ったことで、旅費の節約と旅行にかける時間を確保することができました。

後部座席がフルフラットになる車を選んだので、エアーマットと寝袋を常備して、いつでも車中泊ができる環境になっています。

土日2日間の休みでも、金曜の夜に東京から名古屋〜大阪まで行き、土曜日は遊び、土曜日の夜〜日曜日にゆっくり東京まで戻ってくる、なんてことをしょっちゅうやってます。

mui
mui

私は寝てるだけなんですが(笑)

くままさ
くままさ

深夜の長距離ドライブにもだいぶ慣れてきちゃった(笑)

また、災害時に家に万が一のことがあったら車に避難?なんて思っていますが、車がどうなっているかにもよります。

車が無事なら、避難所で集団生活よりはマシ?なのかなと思っています。

メリット4. お出かけの時に恥ずかしくない

地方に車で行って個人経営のお店に行くと、たま〜に「世田谷から来られたんですか?」と話を振られることがあります。

世田谷ナンバーのプレートが付いているのを見て気が付かれるようです。

レンタカーを借りていた時は、「レンタカーだしとにかく安いのでいっか♪」と、常に一番グレードの低い車を選んでいたので、お店の人に「世田谷から来たんですか?」とわざわざ聞かれると、ちょっと恥ずかしい気がしました。←ど田舎出身の一般庶民なのにw

また、場所によって(軽井沢とか)高級車ばかりの駐車場に「わナンバー」の軽自動車が停まっていると違和感ありまくりでした(笑)

mui
mui

ただの一般人なのに、田舎者だからこそ、見栄張りたいって思ってるんでしょうね( ;∀;)

くままさ
くままさ

世田谷って東京都民的には田舎なのに、muiちゃんは世田谷の一部の地域のイメージだけで「リッチ」っていう妄想を抱いてるよね(笑)

メリット5. 夜のドライブデートができる

遊びに全力な大人は、仕事から帰宅してからが1日の本番かもしれません(笑)

車を買ってからは、都内や横浜、江ノ島あたりをよく車で走っています。

mui
mui

調子乗ってドライブに行きすぎると、「ガソリン代が・・・!!」って心配になる月もあります(笑)

くままさ
くままさ

文章を書いている時に煮詰まると、夜のドライブで気分転換!

インスピレーションが湧いてくるかもよ・・・!

まとめ:世田谷で車を持つ人はお金持ちか、見栄っ張りか、車好き?!

mui的「世田谷で車を持つメリット」をおさらいします。

  • メリット1. 車に愛着が持てる
  • メリット2. 子どもができた時に便利
  • メリット3. 車中泊可能なので旅行費用が安い、災害時のテント代わりにもなる
  • メリット4. お出かけの時に恥ずかしくない
  • メリット5. 夜のドライブデートができる

正直、田舎のように「生活するために絶対車が必要」という環境ではありません。

むしろ、金銭面だけでみると、世田谷で車を持つことはデメリットが大きいように感じます。

ただし、車をよく利用するのであれば、自家用車を持っていた方がストレスフリーですし、生活の満足度やQOLは上がるかもしれません。

また、地方に行けば行くほど「世田谷で車持ち」ということがステータスになるかも・・・ね。

世田谷の知り合いで車を持っている人を見ると、「※生活にある程度余裕がある人」「見栄っ張りな人」「車が好きな人」の3タイプがいるように感じます。

※お金持ちというと基準がそれぞれ違うので、あくまで現状の生活に金銭的な余裕がある人

世田谷で車を持つかどうか迷っている方は、次回「世田谷で車を持つデメリット」を紹介するので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました